アクセスカウンター

 

こちらもよろしくね→

          


2020年

2月

29日

今日は2月29日ですね。

貴重な閏年なので、この日を残したく、ブログ書きますね(笑)

(どんな拘り!と、突っ込みたくなるでしょうね~)

2月は、コロナの影響で公演キャンセルもありましたが、幼稚園公演は

ギリギリ、二件演らせて頂きました。

も~かわいい園児達でしたぁ。

子どもたちは、いつものように

始まる前から、時々、ホールを覗く

小さな影がかわいかったぁ。

 

ホールに入ってから、舞台を見て

「わぁ。ねぇ、なにやるのぉ?」

わくわく感がこっちにまで

伝わります。。。

 

かわいかったぁ~♪

今回は、若くて元気な

お姉さん達も手伝ってくれました。

これから保育へ進む予定だったり

児童に関わる道を目指す

お姉さん達。。。

ほんと、お姉さん達も、かわいかったぁ。

 

劇の前は、いつものように

子ども達と遊びます。

子どもたちは、めちゃ一生懸命に

遊びます。癒やされるわぁ~♪

こちらの園児達も

めちゃくちゃ元気で

笑顔いっぱい!

「楽しかったぁ」

「また見たい」

「カニ、さわりたい」

「ねー、なんで色かわったの?」

(照明で色を変えていた私を見てた子)

 

あぁ。もう本当かわいい!

純粋な子どもたちの目に癒やされ、

大きな声で笑ってる笑顔を見て、

私たちの方が、元気と癒やしを貰いました。

ありがとう(*^_^*)

 

園長さん始め、職員の皆様、本当に大変な中、

色んな選択もあったでしょうが、屈託無い子ども達と共に

今年度の〆の公演になりました。

ありがとうございました。

 

えるむの森も暫く会っての稽古は控え、

会わなくてもできる方法を編み出して

それもわくわくしています。。。

みんなに宿題も出しました(笑)

楽しみも残して、みんなで乗り切っていきましょうね~(^^)/

0 コメント

2020年

2月

24日

ご迷惑をおかけしました。

2月22日の「桑園児童会館」の公演が中止になり

大変、ご迷惑をおかけしました。

ご依頼先さまより、苦渋の決断とはいえ、

中止という決断をしなければならなかった事を、

出演を楽しみにしていたエルムジュニアの子供たちにも

お詫びを伝えて下さいとの事でした。

この場を借りて、ジュニアの親御様にも、お詫びします。

また、当日、楽しみにしていらして下さった観客の親子も

いらっしゃったとお聞きしました。

足を運んで頂き、本当に申し訳ございません。

他にも、中止の連絡を知り、当日、楽しみに待って

いて下さった方々もいらっしゃったかと思います。

観て頂く事ができず、私たちも残念ですが

この作品は、今年度の劇場公演で、

さらにパワーアップし、公演を考えていますので

少し楽しみを先延ばしにして頂き、お待ち頂けたら

私たちも嬉しいです。

 

このような状況で、何をするにもどこへ行くにも

それぞれの判断が問われる事態で、戸惑いますね。

まずは、自身の体調を整えて行くことを大切に

過ごしていきたいですね。

どうぞ皆様もご自愛下さい(*^_^*)

 

 

0 コメント

2020年

2月

22日

本日の公演中止です!

今日公演予定だった「桑園児童会館」にての公演が

ご依頼先様の決断により、中止の連絡が入りました。

新型コロナウィルスの影響を加味した上での苦渋の

決断です。

今回、この公演に足を運んで下さる予定だった方々、

申し訳ありません。

今後の件などのお話は、まだ未定です。

 

取り急ぎ、連絡とさせて頂きます。

申し訳ございません。

 

0 コメント

2020年

2月

04日

ラストスパート!

道具を組み立てて、リハーサル!

しかし…雪。。。

今日は、雪が積もっている…

メンバーの親の車庫に荷物を

一時預けているので

そこを雪はねしてから

道具を運び込む!

朝から、みんなでLINEで、打ち合わせ!

その日にならないと。冬は

思うように運ばないことが多い。

 

それでも、テキパキと進め、道具組み立て、リハの準備。

こんな大事な時に、演出の私は、指の手術をして、なんの役にも立てず…(>_<)

みんなの迷惑に~(>_<)

しかし、みんな優しい!なにもしなくていいと…。色々かばってくれる。。。

えるむの森メンバーも、色々体に故障も起きてきて

みんなそれぞれ、かばい合いながら、“お年頃”を乗り切っています(笑)

道具のからくりも

またみんなで確認しながら

改めて、面白いね~このからくり!

なんて、言いながら、

また思い出していた。。。

色んなアイデアをみんなで

頭付き合わせながら

考えるのもとてもステキ!

幼稚園公演は、幼児と遊ぶコーナーも改めて取り入れるので、

また、違った楽しみがあり、楽しい。

公演に向けて、音楽も手直ししていた。

ダンスもみんな踊れるようになっていた。。。

楽しい公演に向け、ラストスパート!です。

みんな、とにかく、体調管理、気をつけてね~♪

なんていうと、指は手術して使えなかったり、喘息で無理できなかったり。。。

一番、体調崩してる私がいうと、説得力ないなぁ~(>_<)

私も1日も早く、体調も整えまーす。

 

みんなの稽古見てると、元気ももらえる!

面白いぞぉ~♪

沢山の人に観てもらいたいね。

年に一度の「やまびこ座」にての公演、

是非、観に来て下さいね~♪

 

おおーーーっと、宣伝が先へ行き過ぎちゃったわ(笑)

 

まずは、かわいい園児が待つ、幼稚園公演、地域の親子が待つ児童会館公演

に向けて、精一杯、進んでいきたいと思います。

 

お楽しみに~~~♪

2 コメント

2020年

2月

04日

待ってるよ!Hちゃん。

先日、稽古に、お休み中のメンバーのHちゃんが来てくれました。

家庭のことで大変で、若いのにすごく頑張ってる!

毎日が現実の波におされ、自分の時間なんて持てずにいる…

でも、みんなの顔が見たいと、時間の隙間に寄ってくれた。

みんなびっくり!だけど大感動!

みんなもHちゃんの顔が見たかった。

頑張ってるHちゃんの顔が見られてすごく嬉しかった。

自分の力が微力すぎて、

Hちゃんの力には何もなれない…

ごめんね…なにもできなくて…

でもHちゃんが、

「落ち着いたら、必ず、ここに帰ってくるから」

って、言っていた。

その言葉がすごく嬉しかった(*^_^*)

うんうん、待ってる、待ってるよ、Hちゃん!

ゆっくりでいいから、少しずつ少しずつ

前を向きながら、歩いていこうね。。。

Hちゃんは、とっても、えるむの森には必要な大切なメンバー。

今回、みんなHちゃんも家庭のことで頑張ってるからと

いつもより数倍、Hちゃんの分もガンバル!と。

そう。

いい作品を作って、観客の皆さんに喜んで頂ける

お芝居を届けること。。。

みんなそれぞれ、色んなことがあると思うけど

それぞれの思いで、無理はせず、

今できる精一杯をやっていけたら。。。

一人一人、えるむの森の作品作りには

大切なメンバー。

“みんな違ってみんないい”

今回の作品にも繋がっているね。

 

Hちゃん、みんなで待ってるからね~(*^_^*)

 

 

 

0 コメント